団員&スタッフ

ダンサー

シニアプリンシパル

尾本 安代

尾本 安代

大塚 礼子

大塚 礼子

髙部 尚子

髙部 尚子

伊藤 範子

伊藤 範子

赤城 圭

赤城 圭

樫野 隆幸

樫野 隆幸

プリンシパル

佐々木 和葉

佐々木 和葉

永橋 あゆみ

永橋 あゆみ

佐藤 麻利香

佐藤 麻利香

齊藤 拓

齊藤 拓

今井 智也

今井 智也

三木 雄馬

三木 雄馬

ファーストソリスト

朝枝 めぐみ

朝枝 めぐみ

林 麻衣子

林 麻衣子

樋口 みのり

樋口 みのり

齊藤 耀

齊藤 耀

日原 永美子

日原 永美子

雨宮 準

雨宮 準

加藤 未希

加藤 未希

植田 綾乃

植田 綾乃

檜山 和久

檜山 和久

ソリスト

川原 亜也

川原 亜也

上島 里江

上島 里江

川瀬 美和

川瀬 美和

黒澤 朋子

黒澤 朋子

木田 玲奈

木田 玲奈

山口 緋奈子

山口 緋奈子

竹内 菜那子

竹内 菜那子

馳 麻弥

馳 麻弥

前原 愛里佳

前原 愛里佳

酒井 大

酒井 大

吉田 邑那

吉田 邑那

安村 圭太

安村 圭太

牧村 直紀

牧村 直紀

キャラクターソリスト

齊藤 彰

齊藤 彰

平田 貴義

平田 貴義

陳 鳳景

陳 鳳景

岩上 純

岩上 純

中武 啓吾

中武 啓吾

内藤 博

内藤 博

脇塚 力

脇塚 力

アーティスト

松村 優子

松村 優子

小畑 奈美子

小畑 奈美子

廣瀬 絢香

廣瀬 絢香

新井 望

新井 望

山田 みき

山田 みき

飛沢 由衣

飛沢 由衣

細山田 愛美

細山田 愛美

井上 栞

井上 栞

斉藤 加津代

斉藤 加津代

飛田 美央

飛田 美央

永井 裕美

永井 裕美

下元 菜瑠美

下元 菜瑠美

浅野 華子

浅野 華子

黒木 未来

黒木 未来

種井 祥子

種井 祥子

中野 裟弓

中野 裟弓

森本 悠香

森本 悠香

松原 久仁子

松原 久仁子

佐古 えりな

佐古 えりな

川村 早来

川村 早来

栗原 千帆

栗原 千帆

山本 知佳

山本 知佳

塚田 七海

塚田 七海

荒川 みなみ

荒川 みなみ

島 亜沙美

島 亜沙美

谷口 真菜

谷口 真菜

星加 梨那

星加 梨那

北浦 児依

北浦 児依

古澤 可歩子

古澤 可歩子

篠塚 真愛

篠塚 真愛

岩田 光加

岩田 光加

布目 真一郎

布目 真一郎

山﨑 大

山﨑 大

菅沼 寿一

菅沼 寿一

守屋 隆生

守屋 隆生

中村 慶潤

中村 慶潤

服部 響

服部 響

伊藤 大地

伊藤 大地

横岡 諒

横岡 諒

土井 翔也人

土井 翔也人

市橋 万樹

市橋 万樹

髙井 景介

髙井 景介

石井 潤太郎

石井 潤太郎

池澤 嘉政

池澤 嘉政

セカンドアーティスト

草川 恵里

草川 恵里

圓札 茉由

圓札 茉由

宇津木 亜衣

宇津木 亜衣

梅田 胡桃

梅田 胡桃

平野 彩

平野 彩

松本 未来

松本 未来

大川 実久

大川 実久

蓮池 うい

蓮池 うい

手塚 歩美

手塚 歩美

渡邉 彩希帆

渡邉 彩希帆

中嶋 瞳

中嶋 瞳

山田 実希

山田 実希

中嶋 智美

中嶋 智美

佐藤 舞

佐藤 舞

大宮 涼

大宮 涼

田中 杏奈

田中 杏奈

根橋 美奈

根橋 美奈

長野 ななみ

長野 ななみ

島倉 花奈

島倉 花奈

橋口 綾乃

橋口 綾乃

白井 成奈

白井 成奈

渡部 栞

渡部 栞

大熊 みなみ

大熊 みなみ

加仁 聖乃

加仁 聖乃

山本 真由

山本 真由

高倉 千絵子

高倉 千絵子

上北 菜摘

上北 菜摘

沖津 麗華

沖津 麗華

甲斐 瑠実

甲斐 瑠実

望月 寛斗

望月 寛斗

団員

八代 清子 村上 弘子 鈴木 和子 根本 美香 深草 恭子 高橋 加代子 廣瀬 有子 前田 藤絵 植田 理恵子 深沢 由美 中山 真理子 大川 敦子 下川 真恵美
増田 みさき 上原 理恵 加藤 京子 松浦 美穂 加藤 絵利 井口 美穂 布施 麻衣子 秋元 厚子 野村 真由美 山田 真由美 三枝 幸乃 丸山 まどか 宮城 文
福原 玲子 倉田 重美 山田 沙織 林 由希子

団スタッフ

団長
赤城 圭
芸術監督
髙部 尚子
副団長
大川 敦子
顧問
八代 清子
音楽監督
福田 一雄
美術監督
橋本 潔
衣裳監督
大井 昌子
バレエミストレス
鈴木 和子 尾本 安代 大塚 礼子 前田 藤絵
髙部 尚子 伊藤 範子 上島 里江 日原 永美子
朝枝 めぐみ
バレエマスター
平田 貴義 岩上 純 中武 啓吾
団教師
鈴木 和子 大塚 礼子 前田 藤絵 植田 理恵子
髙部 尚子 大川 敦子 赤城 圭 樫野 隆幸 平田 貴義
中武 啓吾 上島 里江 朝枝 めぐみ
振付家
髙部 尚子 大川 敦子 植田 理恵子
伊藤 範子 日原 永美子 岩上 純

佐々木 和葉

佐々木 和葉

Kazuha Sasaki

経歴

大塚礼子、尾本安代、深川秀夫のもとでバレエを始め、谷桃子バレエ団研究所に入所。1998年谷桃子バレエ団に入団。2001年第58回全国舞踊コンクール、バレエ・パ・ド・ドゥ部第1位。文部科学大臣賞、東京都知事賞、日本バレエ協会賞、特別賞バレエ奨励賞を受賞。同年K-BALLET COMPANY「ジゼル」全国ツアーにドゥ・ウィリー役で参加する。2002年バレエ団新春公演「白鳥の湖」全幕にてプリマデビュー。以降、「くるみ割り人形」全幕、「ジゼル」全幕、「ラ・バヤデール」全幕、「シンデレラ」全幕、クルべり版「ロメオとジュリエット」全景、「ライモンダ」第3幕、「眠れる森の美女」第3幕、谷桃子振付「ロマンティック組曲」、日原永美子振付「オディールの涙」、そのほか数多くの公演、作品に主演している。また、バレエコレクション in OSAKA スーパーガラ、ドリーム・オブ・ダンサーズ、佐多達枝振付OFC公演、早川恵美子・博子バレエスタジオ公演などに客演し、日本バレエ協会各種公演でも主要な役を踊っている。現在、谷桃子バレエ団プリンシパル。谷桃子バレエ団附属アカデミー教師。

好きな演目「ジゼル」、「ラ・バヤデール」、「椿姫」、クルベリ版「ロミオとジュリエット」

赤城 圭

赤城 圭

Kei Akagi

経歴

貝谷八百子芸術学院演劇科に学び、1973年チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。 1973年、1975年ヨーロッパ公演にて「レ・シルフィード」の詩人を踊る。
1981年谷桃子バレエ団へ移籍。以後プリンシパル・ダンサーとして「白鳥の湖」「ジゼル」 「ドン・キホーテ」「リゼット」「シンデレラ」などの全レパートリーに主演するほか、1986年日本バレエ協会主催都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」にて王子を踊るなど 各地で活動する。現在も国内外で活躍する傍ら、バレエ・マスターや団員クラス教師を務めるなど後進の指導にあたる。 橘秋子賞奨学金受賞。世界バレエコンペティション優秀賞。 全日本舞踊連盟理事、日本バレエ協会常務理事を経て2011年1月谷桃子バレエ団団長に就任。
2015年4月より洗足学園音楽大学バレエコース客員教授を務める。

齊藤 彰

齊藤 彰

経歴

舞台芸術学院卒業('58.3) バレエは石井義人、谷桃子に師事。1958年谷桃子バレエ団に入団しソリスト、キャラクテルダンスールとして現在に至る。一方、日本民族舞踊団('68~'88)ではメインダンサー及び舞踊監督を兼任し、文化親善使節として世界45ケ国140 都市を歴訪。他に劇団のミュージカルの演出や振付、数多くの客演、九州在住後も毎月上京 教師研究会、日本民舞踊団、の指導にあたる。郷里に於ける舞台活動ではオーケストラによるグランドバレエ全幕公演も11回6作品を数え、'94 年にスタートした実験劇場 ASSA Ballet Box もある。後進の指導に当たってはコンクールのファイナリストや大勢の専門家を輩出している。H13.14.18.19年度と広島市文化財団、広島市バレエ協会共催洋舞ワークショップ講師。'02)第19回国民文化祭(福岡)バレエ・モダンダンス部門企画委員長を委嘱される。'07から釜山バレエアカデミーとの日韓文化交流公演が釜山と久留米で毎年行なわれている。他、幾多のコンクール審査員等を務める。
'88年久留米市芸術奨励賞。'95年第21回橘秋子賞助演優秀賞。'03年社団法人日本バレエ協会平成15年舞踊文化功労賞。等受賞。アサ バレエ アカデミア 主宰。ASSA Ballet Box 代表。谷桃子バレエ団所属。社団法人日本バレエ協会九州北支部支部長。久留米連合文化会会員。九州大谷短期大学講師。

斉藤 加津代

斉藤 加津代

Kazuyo Saito

経歴

4歳よりバレエを始め尾本安代に師事。1997年谷桃子バレエ団研究所に入所。2008年谷桃子バレエ団に入団。準団員を経て団員となる。2012年同バレエ団公演New Passion Wave.1『白鳥の湖』にて二羽の白鳥、スペインを踊る。その他『くるみ割り人形』にてスペイン、『ドン・キホーテ』にてボレロ等を踊る。セッションハウス尾本安代こどもバレエクラス教師、プラーンドルバレエスタジオ子供クラス主任講師を勤める。

団レパートリー『白鳥の湖』スペイン、『くるみ割り人形』スペイン、『ドン・キホーテ』ボレロ、『ジゼル』パドシス

好きな演目『ラプソディ』『ジゼル』『ドン・キホーテ』

谷桃子先生との思い出一般高等科に在籍中、毎年バレエ団研究所の発表会で色々な役をご指導頂いた事は忘れられない経験です。中でも、『白鳥の湖』第3幕でオディールを踊らせて頂いた時は、初めての大役に毎回緊張感のあるリハーサルでしたが、先生からバレエ団のオディールをご指導頂いた時間は、今でも大切な思い出です。

塚田 七海

塚田 七海

Nanami Tsukada

経歴

幼少時より新妻由美子、太田宗三に師事。2008年谷桃子バレエ団研究所入所。伊藤範子・尾本安代らに師事。2009年オールジャパンバレエユニオンコンクール奨励賞受賞。2013年日本音楽高等学校バレエコース卒業。2014年谷桃子バレエ団研究所発表会「眠れる森の美女よりオーロラの結婚」にてオーロラ姫を踊る。2014年9月谷桃子バレエ団に準団員として入団。第18回世田谷クラシックバレエ連盟公演(伊藤範子演出・振付)「ホフマンの恋」出演。2016年チャコットバレエ鑑賞普及啓発公演(伊藤範子演出・振付)「バレエ・プリンセス」出演。2016年4月谷桃子バレエ団団員となる。

団レパートリー「くるみ割り人形」雪の精、花のワルツ、「白鳥の湖」白鳥達、チャルダッシュ、「海賊」花園の乙女、「ジゼル」ウィリー達、「ドン・キホーテ」セギディリア娘、森のニンフ達

好きな演目マクミランのロミオとジュリエット、うたかたの恋オネーギン、道化師~パリアッチ~(演出・振付伊藤範子)、ジゼル

谷桃子先生との思い出研究生の頃、発表会やコンクールの前には必ず谷先生にご指導頂きました。そして終わった後には温かくも厳しいお言葉を頂きました。特に印象に残っているお言葉は、初めて谷先生にヴァリエーションのご指導頂いた時に、「あなたは本当に踊りが好きなのね。」とおっしゃっていただいたことです。また、回転が上手く回れない時には、「怒って回りなさい。」や、動きが縮こまっている時には、「考えすぎないで心で踊りなさい。」とおっしゃっていただいたことなどです。谷先生にはいつも気持ちを強く持って踊ることや、目に見えないことを沢山教えて頂きました。谷先生にご指導頂いた時間は私にとって宝物です。

菅沼 寿一

菅沼 寿一

Tosikazu Suganuma

経歴

中嶋みどりバレエスタジオにてバレエを始め、中嶋みどりに師事後に佐藤勇次にも師事。2006年より日本バレエ協会主催公演「都民芸術フェスティバル」「白鳥の湖」「ジゼル」「胡桃割り人形」「アンナ・カレーニナ」などに出演。2012年、谷桃子バレエ団に入団、谷桃子バレエ団の各公演に出演。その他各種公演にゲストとして出演。現在 谷桃子バレエ団団員。日本バレエ協会 会員。中嶋みどりバレエスタジオ助教師。

団レパートリー「白鳥の湖 」チャルダッシュソリスト、「リゼット」コーラの友人、「海賊」4ソロ、「ドン・キホーテ」ボレロ、「ライモンダ」4ボーイズ

好きな演目白鳥の湖、ジゼル、リゼット

谷桃子先生との思い出いつも団員へ感情を表現する事や、音を身体で奏でる事の大切さを大事にして御指導されてる姿

森本 悠香

森本 悠香

Yuka Morimoto

経歴

1993年生まれ、2歳半より野辺恵バレエスタジオにてバレエを始める。2010年アルバータバレエ学校に留学、2011年よりパリ地方コンセルヴァトワールに入学し2013年卒業。同年、マルセイユ国立バレエ学校に留学し2014年帰国。2015年1月、谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー「海賊」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「ラプソディ」「ドン・キホーテ」

好きな演目ロミオとジュリエット

谷桃子先生との思い出私の入団を直接ご報告させて頂けました。谷先生の持っていらっしゃるオーラに圧倒されたのを覚えています。

齊藤 拓

齊藤 拓

Taku Saito

谷桃子バレエ団 芸術監督 兼 プリンシパル

アサバレエアカデミア(ASSA)を主宰する両親にバレエを学ぶ。ASSAの全レパートリーに出演。1997年谷桃子バレエ団入団。以降、谷桃子バレエ団公演にて「リゼット」「白鳥の湖」「ドン・キホーテ」「ジゼル」、クルベリ版「ロメオとジュリエット」「ラ・バヤデール」「くるみ割り人形」「シンデレラ」など全作品に主演。1999年第12回こうべ全国洋舞コンクール男性シニアの部第3位。またバレエ団以外の公演でも、ベラルーシ国立ミンスク・ボリショイバレエ団「白鳥の湖」全幕(2000)、日本バレエ協会主催都民芸術フェスティバルにて「くるみ割り人形」全幕(2003)、「ドン・キホーテ」全幕(2005)、「白鳥の湖」全幕(2006)、「ジゼル」全幕(2007)等に主演。第14回日本バレエフェスティバル(2002)にて金森穣振付「Positive:Negative」、ローザンヌ・ガラ(2007)にて坂本登喜彦振付「ロミオとジュリエット」を髙部尚子と踊る。石神井公演にて「眠れる森の美女」(2014)を吉田都と踊る。2004年平成16年度久留米市芸術奨励賞を受賞。2008年中川鋭之助賞を受賞。2010年第36回橘秋子賞優秀賞を受賞。洗足学園音楽大学ミュージカルコース講師を経て、現在バレエコースにて非常勤講師を務める。2014年谷桃子バレエ団芸術監督に就任。2017年2月から谷桃子バレエ団スタジオカンパニーの芸術監督を務める。2017年4月谷桃子バレエ団芸術監督の任期終了。2017年4月洗足学園音楽大学客員教授に就任。

好きなレパートリークルベリ版「ロメオとジュリエット」&リゼット

谷桃子先生との思い出思い出は沢山あります。その中で特に心に残っている事は、長年谷桃子先生を車で送り迎えをしていました。普段団へ居るだけでは聞けないお話しも車内ではバレエ団の事や昔の思い出、私達の事などゆっくりとお話しして下さいました。それは私の大切な財産です。

北浦 児依

北浦 児依

Rui Kitaura

経歴

5歳よりバレエを始め、松田やよい、伊藤多佳子に師事。2010年 小野田バレエアカデミー入所。小野田由美 小野田奈緒に師事。2014年 4月 第7回松戸洋舞コンクール、シニアの部 第1位。松戸市長賞受賞。2015年 3月 第6回NAGANO全国バレエコンクール シニアの部 第7位、4月 スターダンサーズバレエ団ジュニアカンパニー生となる。10月 谷桃子バレエ団 入団、準団員になる。

団レパートリー白鳥の湖 白鳥達

好きな演目リゼット

雨宮 準

雨宮 準

Jun Amemiya

経歴

5歳よりユミクラシックバレエスタジオにて深沢由美に師事。2000年オランダ、王立コンセルヴァトワールへ留学。2002年第30回ローザンヌ国際バレエコンクールセミファイナリスト。2003年同校卒業後帰国、原麻衣子ジュニアバレエ入所。2008年谷桃子バレエ団入団。以降『白鳥の湖』全幕にてパドトロワ、四羽『くるみ割り人形』全幕にてあし笛『ジゼル』全幕にてパドシス『リゼット』全幕にてリゼットの友人『シンデレラ』全幕にて秋の精、オレンジ『海賊』全幕にてギュリナーラ、文化庁主催平成28年度文化芸術による子供の育成事業、地方公演にて『白鳥の湖』第3幕のオディール等を踊る他、バレエ団以外でも日本バレエ協会主催ヤング·バレエ·フェスティバル『パキータ』にてパ·ド·トロワ、平成27年度全国合同バレエの夕べ『卒業舞踏会』にてフェッテ競争等踊る。第3回ザ·バレコン東京シニア部第二位。

団レパートリー『白鳥の湖』オディール、パドトロワ、四羽、『くるみ割り人形』あし笛、中国、『眠れる森の美女』勇気の精、『海賊』ギュリナーラ、『ドン・キホーテ』キトリ、第1ヴァリエーション

好きな演目白鳥の湖

平野 彩

平野 彩

Aya Hirano

経歴

8歳よりジョイバレエOPEN SPACEにてバレエを始める。2012年 谷桃子バレエ団研究所に入所 2015年 谷桃子バレエ団に準団員として入団。

団レパートリー眠れる森の美女(森の妖精)、ドン・キホーテ(森のニンフ達)、ラプソディ

好きな演目ラ・バヤデール

飛田 美央

飛田 美央

Mio Tobita

経歴

幼少時、青木基子に師事。9歳より由井カナコバレエ研究所に入所。由井カナコに師事。2010年、谷桃子バレエ団準団員として入団。2013年、正団員になる。

レパートリー白鳥の湖、くるみ割り人形、ジゼル、眠れる森の美女、ドン・キホーテ

好きな演目白鳥の湖、ラ・バヤデール、レ・シルフィード

谷先生との思い出準団員の時、研究所の発表会のリハーサルで、海賊のヴァリエーションを一対一で見て頂いたこと。すごく緊張したけれど、今もずっと心に残っています。

山口 緋奈子

山口 緋奈子

Hinako Yamaguchi

経歴

4歳よりバレエを始める。武田安紀子、呉竹伸之に師事。2008年 日本バレエ協会 くるみ割り人形 女の子役で出演。2010年から5年間、山路瑠美子バレエ研究所新人の会公演に出演し、『ドン・キホーテ 』第3幕、第2バリエーションなどを踊り、山路瑠美子に師事。2014年谷桃子バレエ団 入団。2016年 NHKバレエの饗宴 日原永美子振付『オセロー』出演。スマートフォンSONY Xperia 「バレエ×ビートボックス」篇 やUNIQLO、第一生命、アクエリアス、Panasonicエアコンなど多数TVCMや、バレエ雑誌『クララ』『クロワゼ』などに出演。

団レパートリー『ドン・キホーテ』ピッキリア、『眠れる森の美女』シンデレラ・マズルカ、『海賊』花園ソリスト、『くるみ割り人形』葦笛の踊り・雪の精ソリスト、『白鳥の湖』ルースカヤソリスト、ワルツ、姫、白鳥たち

好きな演目眠れる森の美女、ジゼル、ラ・バヤデール、くるみ割り人形、ドン・キホーテ

谷先生との思い出入団してすぐに、新人公演の『ジゼル』のリハーサルが始まり、緊張しながら励んでいたところ、谷先生が正面から見てくださり、その度に、「気持ちを持って踊る」事の大切さを指導してくださいました。先生のお言葉は強く私の胸に響きました。谷先生のお写真を見る度、踊る度、「踊る心」を大切にしようという気持ちになります。これからもこの気持ちを大切に取り組んでいきたいと思います。

守屋 隆生

守屋 隆生

Takao Moriya

経歴

1996年法村友井バレエ学校入学。2007年大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コースに入学しバレエを堀内充と望月則彦に、モダンダンスを加藤きよ子に師事。2011年同大学卒業後、バレエスタジオHORIUCHI(旧称:ユニークバレエシアター)に入所。2012年谷桃子バレエ団入団。バレエ団公演出演の他、佐多達枝OFC公演(2011年・2012年)、堀内元・堀内充Ballet Collection(2013年~)、キミホ・ハルバート率いるUNIT KIMIHO公演「春の祭典」(2015年)、日本バレエ協会主催全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」(2016年)、バレエクレアシオンにおいて伊藤範子振付「ホフマンの恋」(2016年)、「第60回NHKニューイヤーオペラコンサート」(2017年キミホ・ハルバート振付)に出演。バレエ作品からコンテンポラリーダンス作品、新国立劇場や二期会のオペラにも出演。

団レパートリー「くるみ割り人形」2幕花のワルツソリスト「白鳥の湖」1幕ワルツ、3幕スペイン・チャルダッシュ「眠れる森の美女」3幕赤ずきんと狼の狼「ドン・キホーテ」トレアドールなど。

好きな演目「くるみ割り人形」「ジゼル」「Who Cares?」「 Agon」「リラの園」

佐藤 舞

佐藤 舞

Mai Sato

経歴

五歳よりエリ・クラシックバレエスタジオにて加藤絵利に師事。2015年全国合同バレエの夕べにて関東支部ラ・バヤデールより"婚約の宴"でワルツを踊る。2016年3月日本音楽高等学校音楽科バレエコースを卒業。同年4月谷桃子バレエ団に入団。

団レパートリー白鳥の湖 白鳥たち

好きな演目ジゼル、ドン・キホーテ

大宮 涼

大宮 涼

Ryo Omiya

経歴

5歳よりバレエを始める。前田藤絵、前田香絵に師事。2013年まちだ全国バレエコンクール高校生の部 まちだエスポワール賞。2014年まちだ全国バレエコンクールシニアの部 第6位。2016年谷桃子バレエ団準団員となる。

団レパートリー「ドン・キホーテ」森のニンフ

好きな演目ドン・キホーテ、白鳥の湖

牧村 直紀

牧村 直紀

Naoki Makimura

経歴

6歳より、母である神原ゆかりに師事。米国のThe Rock School for Dance Educationに2年間留学。第42回埼玉全国舞踊コンクール第1部 第2位 県教育長賞。第19回全国バレエコンクールin Nagoya 男子シニアの部 第1位 第9回ジャクソン国際バレエコンクール出場。(社)日本バレエ協会主催 第21回全日本バレエコンクール シニア男性の部 第1位。2013年 谷桃子バレエ団 入団。2017年 都民芸術フェスティバル『ラ・バヤデール』にて黄金の仏像を踊る。

団レパートリー『ジゼル』ペザントパドドゥ、『ピーターパン』ピーターパン、『眠れる森の美女』青い鳥、『リゼット』コーラの友人、『ドン・キホーテ』トレアドール

好きな演目『ドン・キホーテ』『ラ・バヤデール』『ジゼル』『リゼット』『ロミオとジュリエット』『海賊』

谷桃子先生との思い出終演後にありがたい御言葉を頂いた事。

手塚 歩美

手塚 歩美

Ayumi Teduka

経歴

6歳より八橋智子バレエ教室にてバレエを始める。2008年 谷桃子バレエ団研究所入所。2015年 昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコース卒業。2015年 谷桃子バレエ入団。

団レパートリー眠れる森の美女 森の妖精、ラプソディ・追憶(追悼公演)、ドン・キホーテ 森のニンフ達・侍女たち

好きな演目コッペリア

飛沢 由衣

飛沢 由衣

Yui Tobisawa

経歴

2歳よりバレエを始める。本田世津子 飛沢多可子に師事。1996年 谷桃子バレエ団研究所入所。同バレエ団公演に子役として出演。2001年 英国エムハーストウィズバーミンガムロイヤルバレエスクール入学。在学中にバーミンガムロイヤルバレエ団公演『春の祭典』『火の鳥』に出演。世界体操競技選手権バーミンガム大会オープニングセレモニーにコンテンポラリー作品で出演。2005年 同バレエスクール卒業、ナショナル ディプロマ イン プロフェッショナルダンス取得。2006年 同バレエスクール研修、ポスト グラジュエート サティフケイト イン プロフェッショナルダンス取得。2008年 谷桃子バレエ団団員となる。谷桃子バレエ団60周年記念全公演に出演。2014年 谷桃子バレエ団研究所 教師となる。2016年 洗足学園音楽大学 非常勤講師となる。2017年 谷桃子バレエ団スタジオカンパニーバレエミストレス補佐 レッスン教師となる。日本バレエ協会公演、都民芸術フェスティバル 『アンナカレーニナ』パ•ド•シス、神奈川ブロック 『白鳥の湖』3羽の白鳥 『眠れる森の美女』元気の精 『ドン•キホーテ』ジャネッタ 等を踊る。

団レパートリー『ジゼル』ウィリーたち・『白鳥の湖』白鳥たち、スペイン、チャルダッシュソリスト・『くるみ割り人形』トレパック スペイン・『バヤデルカ』女官、影

好きな演目『ジゼル』『バヤデール』『レ•ミゼラブル』『マノン』『ロミオとジュリエット』

谷桃子先生との思い出谷先生からいただいた2つの宝物があります。1つはコンクールレッスンを見て頂いたお礼のお返しでいただいてしまったトウシューズです。感動し過ぎて一度も履けずに大切にとってあります。もう1つは留学中にいただいたお手紙です。お忙しいのにお手紙を書くとお返事を下さいました。あの先生の字で「しっかりとお勉強してきて下さい」と書いてあり、身が引き締まりました。

日原 永美子

日原 永美子

Emiko Hihara

経歴

3歳より田中洋子に師事。1990年ロシア・バレエ・インスティテュート高等科修了、ロシア国立モスクワ・バレエ・アカデミーへ留学。1995年国立モスクワ音楽劇場バレエ入団、帰国後1998年谷桃子バレエ団入団、以来ソリストとして同団レパートリーで主要な役柄を務める他、国内外の様々な振付家の創作作品に出演。2004年谷桃子バレエ団「クリエイティブ・パフォーマンス2」にて『タングラム』を発表し創作活動開始。同団公演「創作バレエ12.13」と続けて振付者として選出され、2008年『タンゴジブル』を、2011年『オディールの涙』を発表。以来、振付家として、日本バレエ協会、全日本舞踊連合、舞踊作家協会主催公演他、数多くの公演にて作品を発表している。2015年「NHKプレミアム」番組内にて作品発表、2016年「NHKバレエの饗宴」にて谷桃子バレエ団新作「オセロー」を発表する。バレエスタジオDUO講師、谷桃子バレエ団振付家・バレエミストレス、洗足学園音楽大学アカデミック・アドバイザー

団レパートリー「白鳥の湖」パ・ド・トロワ、二羽の白鳥、スペイン、王妃・「ジゼル」ミルタ、ドゥ・ウィリー、ベルタ・「ドン・キホーテ」大道の踊り子、ジプシー・「シンデレラ」姉娘、秋の精・「くるみ割り人形」雪の女王、スペイン、アラビア、クララの母

好きな演目ジゼル、ロミオとジュリエット、マノン

谷桃子先生との思い出創作活動を常に応援していてくださり、事務所でお休みになっていらしても、音楽をかけるとすぐに出ていらして、リハーサルをじっと見守っていてくださいました。多くは語らず、最後に「頑張ってね~」といつも励まして下さいました。今でも近くで谷先生が見守っていてくださると思っています。

中村 慶潤

中村 慶潤

Keijun Nakamura

経歴

かとうフィーリングアートバレエ加藤久邦に師事。2004年カナダゴーバレエアカデミーに留学。2008年アサバレエアカデミアにて齊藤彰、節子に師事。2012年谷桃子バレエ団入団。「くるみ割り人形」にてフリッツ/中国の踊り、「リゼット」にてニケーズ、「白鳥の湖」にて道化、「海賊」にて海賊達のソリスト、「眠れる森の美女」にてブルーバードを踊る他、「ピーター・パン」に主演。また、バレエ団以外でも新国立劇場オペラ「ホフマン物語」、ミュージカル「ダンスウィズデビルス ダ・カーポ」立華リツカ表現役、日本バレエ協会主催全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」の鼓手を踊る。

レパートリーくるみ割り人形 中国 フリッツ、白鳥の湖 道化、リゼット 二ケーズ

好きな演目リゼット、ドンキホーテ

服部 響

服部 響

Hibiki Hattori

経歴

8歳より瀬戸崎りつ子に師事。大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース卒業。在学中、堀内充はじめ多数の講師に学ぶ。谷桃子バレエ団へ、準団員として入団。現在、同バレエ団にて団員として活動中。

団レパートリージゼル、白鳥、海賊、眠り、ドンキ

好きな演目ジゼル

大塚 礼子

大塚 礼子

Reiko Otsuka

経歴

山梨県出身。足立四津子バレエ研究所にて5才よりモダンバレエを始める。1973年谷桃子バレエ団に入団。『白鳥の湖』オデット役でデビュー。1977年文化庁派遣芸術家在外研修員に選ばれ、アメリカンバレエシアタースクールに2年間留学、その後フランスに渡り、ノラ・キッス ジャン・クロード・ルイーズの指導を受け帰国。1980年ビルギット・クルーベリー振付『ロミオとジュリエット』で好評を博す。谷桃子バレエ団の全公演の他、『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『ジゼル』『ドン・キホーテ』『バヤデルカ』『海賊』など、古典全幕バレエの他、創作作品も数多く主演。『バレトメニア』『ダンスーズ82“』『深川秀夫バレエの世界』などのカンパニーに参加。パリ、中南米、キューバ、台湾、香港など、創作バレエで海外公演を行う。1998年には、新国立劇場開場記念公演で折田克子振付『ふくろうの唄』に主演。新国立劇場バレエ団公演マクラミン振付『ロミオとジュリエット』乳母役、『マノン』マダム役などで出演している。現在、大塚礼子バレエスタジオ主宰、日本音楽高等学校バレエ科講師として後進の指導にあたっている。

受賞歴芸術選奨文部大臣新人賞、山梨県芸術部門・野口賞、日本バレエ協会 第6回服部智恵子賞、橘秋子賞助演優秀賞受賞

団レパートリー『ロミオ&ジュリエット』『白鳥の湖』『ジゼル』『ドン・キホーテ』『バヤデルカ』他

好きな演目ビルギット・クルベリー氏振り付けによる『ロミオ&ジュリエット』初演のジュリエットを演じる。

谷桃子先生との思い出谷先生の引退公演『ジゼル』コールドバレエとして出演しましたが、先生のジゼルの演技に涙がこらえられませんでした。今も目に焼き付いて離れません。

中嶋 智美

中嶋 智美

Satomi Nakashima

経歴

3歳よりバレエを始める。2014年アントワープ王立バレエ学校サマーコースに参加。2015年 Indiana Ballet Conservatoryへ短期留学。2016年 谷桃子バレエ団に入団。

好きな演目眠れる森の美女、 ドン・キホーテ、コッペリア

荒川 みなみ

荒川 みなみ

Minami Arakawa

経歴

9歳よりバレエを始める。2013年 谷桃子バレエ団研究所入所。2014年 昭和音楽大学短期大学部バレエコース 卒業。谷桃子バレエ団準団員となる。

レパートリー「海賊」花園、ハーレム・「眠れる森の美女」ワルツ、森の妖精・「ドン・キホーテ」森のニンフ達・「白鳥の湖」白鳥達、チャルダッシュ・「ジゼル」ウィリー達

好きな演目ドン・キホーテ、眠れる森の美女、くるみ割り人形、海賊

栗原 千帆

栗原 千帆

Chiho Kurihara

経歴

8歳の時、新田・川本バレエスタジオにてバレエを始める。谷桃子バレエ団に準団員(2014)として入団後、団員(2015)となる。

団レパートリー「白鳥の湖」ワルツ,白鳥達,チャルダッシュ、「海賊」花園、「くるみ割り人形」雪の精,アラブ、「眠れる森の美女」リラの従者,森の精、「ドン・キホーテ」セキデリヤ,森のニンフB,侍女

好きな演目「ジゼル」「Stars&Stripes」、「コッペリア」、「ロミオとジュリエット」

谷桃子先生との思い出私がポワントが足に合ってないのではないかと悩んでいたら、谷先生が「どうしたの?」と話しかけてくださり、ポワントについてお話をしました。谷先生とはあまり話す機会がなかったので、とても貴重な思い出です。

植田 綾乃

植田 綾乃

Ayano Ueda

経歴

4歳より高橋バレエ学園にて高橋富美子に師事。第8回バレエコンクールin横浜入賞の1。第20回全日本バレエコンクールジュニアA 第6位。2011年ローザンヌ国際バレエコンクール セミファイナリスト。リスボン国立コンセルヴァトワールにスカラシップ留学。2012年 Tanz Olymp国際バレエコンクール 第4位。ポルトガル国立バレエ団にて研修。同年2012年に谷桃子バレエ団入団。2014年New Passion wave2「ジゼル」全幕にて主役デビュー。「ライモンダ」ソリスト、「ピーターパン」マーメイド、「くるみ割り人形」アラビア、「海賊」オダリスクなど主要パートを踊る。2016年新春公演「眠れる森の美女」にて主演を務める。NHKバレエの競演、日原永美子振付「オセロー」出演。

団レパートリー「眠れる森の美女」オーロラ姫、「ジゼル」ジゼル、「くるみ割り人形」アラビア、「海賊」オダリスク、花園ソリスト、「ドン・キホーテ」森の女王

好きな演目「ジゼル」、「ロミオとジュリエット」、「くるみ割り人形」

谷桃子先生との思い出ジゼルをみていただいたこと。先生のお身体があまり優れないにもかかわらず、稽古場にいらしてくださり、心を込めて踊ることの大切さ、ジゼルの難しさ、演じることの素晴らしさを教えていただきました。とても嬉しく光栄に思うとともに、谷先生に踊りをみていただくという夢が叶った瞬間でした。

宇津木 亜衣

宇津木 亜衣

Ai Utsugi

経歴

3歳からアンナバレエスタジオでバレエを始める。春田健二、春田清美等に師事。2011年 昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコースに入学。小山久美、小山恵美等に師事。2012年イギリスロンドンにてRoyal academy of dance schoolの研修に参加。2013年 昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコース卒業。2013年谷桃子バレエ団研究所 入所。2014年谷桃子バレエ団 入団。

団レパートリージゼル、くるみ割り人形、海賊、眠れる森の美女、ラプソディ

好きな演目ラ・バヤデール、ロミオとジュリエット、二羽の鳩

竹内 菜那子

竹内 菜那子

Nanako Takeuchi

経歴

3歳からバレエを始める。2008年、英国Royal Academy of Danceに短期留学。2009年、つくば国際バレエコンクールにてクラシック部門 茨城新聞社賞,モダン部門 優秀賞2位を受賞。2010年、バレエコンクールin横浜にてコンテンポラリー部門 第1位を受賞。FLAP全国バレエコンクールにてクラシック部門 入賞2位。つくば国際バレエコンクールにてモダン部門 最優秀賞金賞を受賞。2011年、全国鎌倉バレエコンクールにてクラシック部門 第4位を受賞。バレエコンクールin横浜にてクラシック部門 奨励賞第3位を受賞。2012年、NAMUEコンクール神戸にてクラシック部門 第2位を受賞。つくば洋舞コンクールにてクラシック部門 第1位 コンテンポラリー部門 第1位、及び茨城県教育長賞,最優秀賞を受賞。全国ジュニアバレエコンクールジャパングランプリにてクラシック部門 ファイナリストに選ばれる。2013年、東京新聞全国舞踊コンクールにて現代舞踊部門 入選。埼玉全国舞踊コンクールにてモダンダンス部門 奨励賞を受賞。全日本バレエコンクールにてファイナリストに選ばれる。2014年、谷桃子バレエ団に準団員として入団。2015年、団員に昇格。2016年、松竹芸能「滝沢歌舞伎」に出演。

団レパートリー「白鳥の湖」ワルツ、白鳥たち、婚約姫、オデット姫・「眠れる森の美女」女官、フロリナ姫・「くるみ割り人形」葦笛の踊り、雪の精ソリスト・「ドン・キホーテ」ジャネッタ・「海賊」花園の乙女

好きな演目「ラ・バヤデール」「ロミオとジュリエット」「マノン」「ジゼル」

根橋 美奈

根橋 美奈

Mina Nebashi

経歴

4歳よりバレエを始める。2011年 東京高等バレエ学校へ入学。アルマズベク シャムラリエフに師事。2013年 FLAP全国バレエコンクール 4位入賞。2014年 アントワープロイヤルバレエスクール サマーインテンシブ参加。同校年間留学資格を取得。2014年 イタリア国立 ミラノ・スカラ座バレエ学校へ留学。帰国後、2016年4月谷桃子バレエ団へ準団員として入団。洗足学園文化祭 メイドカフェバレエ などに出演。

好きな作品ジゼル、ドン・キホーテ

髙井 景介

髙井 景介

Keisuke Takai

経歴

2004年 法村友井バレエ団 入団。2014年 法村友井バレエ団 退団。2016年 谷桃子バレエ団 入団。

好きな演目ドン・キホーテ、くるみ割り人形、ジゼル

川村 早来

川村 早来

Saki Kawamura

経歴

2011年 Royal Academy of Dance Vocational Examination in Dance Intermediate取得。ロンドン短期研修三角。2012年 昭和音楽大学 音楽芸術運営学科 バレエコース優秀賞。2015年 谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー「白鳥の湖」白鳥たち、チャルダッシュ・「くるみ割り人形」雪の精、アラビア・「眠れる森の美女」リラの従者、森の妖精・「ジゼル」ワルツ、ウィリー・「海賊」花園の乙女

好きな演目ラ・バヤデール

谷桃子先生との思い出入団して初めての舞台でルスカヤを踊らせて頂いた時に、目線の使い方や上体のつけ方を丁寧にご指導いただいたこと。その時の美しい横顔が印象に残っています。

圓札 茉由

圓札 茉由

Mayu Ensatsu

経歴

岸辺光代、袴 雅子に師事。成城大学文芸学部芸術学科卒業。2006年 カンヌ・ロゼラハイタワー短期留学。2009年 日本バレエ協会「卒業舞踏会」にて無窮動、2011年 日本バレエ協会「卒業舞踏会」にてフェッテ競争を踊る。同年12月 谷桃子バレエ団入団。世田谷クラシック連盟定期公演にて、坂本登喜彦、伊藤範子、岩上純、日原永美子作品など多数出演。

団レパートリー「白鳥の湖」四羽の白鳥、「眠れる森の美女」赤ずきん

好きな演目ロミオとジュリエット、ジゼル、ドン・キホーテ、シンデレラ

谷桃子先生との思い出「心から踊る」「心から芝居をする」ことをいつも強調してご指導下さり、個人ではなく作品の役を考えることの大切さ、おもしろさを学ばせていただきました。

渡邉 彩希帆

渡邉 彩希帆

Akiho Watanabe

経歴

3歳からバレエを始める。2012年谷桃子バレエ団研究所 入所。2015年谷桃子バレエ団 入団。

団レパートリー眠れる森の美女、ジゼル、ドン・キホーテ

好きな演目ジゼル、ロミオとジュリエット

谷桃子先生との思い出研究生の頃、Vaのご指導をいただきました。「音楽を感じて心で踊ってくださいね」と谷先生からいただいたお言葉が今でも忘れられません。

川瀬 美和

川瀬 美和

Miwa Kawase

経歴

7歳より香港にてバレエを始める。帰国後、松本道子バレエ団にて松本道子、藤田彰彦、早川麻実らに師事。13歳で谷桃子バレエ団研究所に入所。日本大学芸術学部演劇学科洋舞コースを卒業後、1997年に同バレエ団に入団。監修本として2009年「みんなのバレエ・ストレッチ」、2012年「おうちでできる!バレエ・レッスン」(いずれも新書館)発行。著書として2015年「DVD付 体が硬い人のためのバレエ・ストレッチ」(PHP研究所)発行。

団レパートリー「白鳥の湖」二羽の白鳥、ルースカヤ・「ジゼル」ドゥ・ウィリー、バチルド・「ドン・キホーテ」メルセデス・「ラ・バヤデール」壷の踊り

好きな演目「LEQUIEM」

谷桃子先生との思い出谷バレエ団の研究所でベビークラスを担当していた頃、リハーサルが終わってクラスが始まるまでの空いた時間に谷先生がテレビのCMの話や好きなお酒の話をしてくださったこと。とても先生の事を身近に感じることの出来る好きな時間でした。

中嶋 瞳

中嶋 瞳

Hitomi Nakajima

経歴

3歳より荒木良子バレエアカデミーでバレエを始める。荒木良子、江川美代、富永典子他師事する。2008年より、中川真樹(元フィンランド国立バレエ団プリンシパル)に師事。2011年より李波バレエアカデミーにて李波、津田康子他師事する。2015年10月より、谷桃子バレエ団に入団する。

団レパートリー「眠れる森の美女」花のワルツ、「ラプソディ」、「ドン・キホーテ」居酒屋の女達、森のニンフ

好きな演目ジゼル、くるみ割り人形、眠れる森の美女

前原 愛里佳

前原 愛里佳

Erika Maehara

経歴

4歳より、浦野バレエスクールにてバレエを始める。浦野まゆみに師事。日本バレエ協会九州北支部主催第4回バレエコンクールにてジュニアの部第2位、第6回同コンクールにてシニアの部西日本新聞社賞受賞。第8回ザ・バレコン福岡にてスポーツ報知賞受賞。2012年、谷桃子バレエ団入団。「白鳥の湖」四羽の白鳥、「リゼット」リゼットの友人、「ジゼル」パドシス、ウィリー、「ドン・キホーテ」第1バリエーション、「海賊」オダリスク、「眠れる森の美女」のんきの精 等を踊る。また、日本バレエ協会全国合同バレエの夕べにて、「パキータ」ソリスト、岩上純振付作品「FANATIQUE」ソリスト、「卒業舞踏会」無窮動 等を踊る。

団レパートリー「白鳥の湖」四羽の白鳥、村娘、チャルダッシュ、ナポリ・「リゼット」リゼットの友人・「ドン・キホーテ」第1バリエーション、2人の侍女・「海賊」オダリスク、パイレーツ・「眠れる森の美女」のんきの精

好きな演目ジゼル、リゼット

谷桃子先生との思い出バレエ団に入団して、初めて谷先生にお会いした時の事です。「しっかりね、たくさんお稽古してくださいね。」とおっしゃってくださり、身が引き締まる思いがしたのを鮮明に覚えています。

黒澤 朋子

黒澤 朋子

Tomoko Kurosawa

経歴

4歳より由井カナコに師事。1999年 谷桃子バレエ団入団、以降バレエ団の全レパートリーに出演する。その他、日本バレエ協会公演、K-Ballet-Companyジゼルツアー、東京二期会「歌劇アイーダ」などに出演。日本バレエ協会関東支部埼玉ブロック公演ではソリストとして出演。埼玉県舞踊協会公演「Dance Session2010」ではレ・シルフィードのプリマを踊る。日本バレエ協会会員・山野楽器、東武カルチュア講師。

団レパートリー「白鳥の湖」パドトロワ、二羽の白鳥・「くるみ割り人形」花のワルツプリマ、アラビア、雪のソリスト・「眠れる森の美女」パドシス 鷹揚の精・「ジゼル」ぺザントパドドゥ、ドゥウィリー・「ドン・キホーテ」森の女王、イスパンスキー

好きな演目白鳥の湖、シンデレラ、ロミオとジュリエット、レシルフィードなど

島倉 花奈

島倉 花奈

Kana Shimakura

経歴

3歳からバレエを始める。クラシックを増田みさきに師事。コンテンポラリーを二瓶野枝に師事。2010年 NBAバレエコンクール コンテンポラリーの部2位ー2位。2014年 Munchen International Ballet Schoolに留学。2015年 谷桃子バレエ団研究所に入所。2016年 バレエコンクールIN横浜 シニアの部入賞 2位ー2位。2016年 谷桃子バレエ団準団員になる。

好きな演目レ・シルフィード、白鳥の湖、ロミオとジュリエット

谷桃子先生との思い出2004年ドン・キホーテ全幕で小姓たちの役を踊らせて頂いた際ご指導頂きました。

外岡 里佳子

外岡 里佳子

Rikako Tonooka

経歴

3歳よりモダンバレエを須郷純に、クラシックバレエを中村淑子、仁紫高麗湖、吉田まりに師事。2004年 第4回まちだ全国バレエコンクール 小学生の部 9位入賞。同年、多胡寿伯子演出・振付「くるみ割り人形」女の子、兵隊、グレーテル役にて出演。2006年 第6回オールジャパンバレエユニオンコンクール 児童Ⅰの部 優秀賞。2009年 谷桃子バレエ団研究所入所。2011年 谷桃子バレエ団に準団員として入団。以降、新春公演「シンデレラ」「海賊」等に出演の他、親子で楽しむ特別公演名作バレエハイライトにて「白鳥の湖」四羽の白鳥を踊る。またバレエ団公演以外でも、日本バレエ協会主催 全国合同バレエの夕べにて髙部 尚子振付「in the green night」、神奈川県芸術舞踊協会公演 MODERN&BALLETにて鈴木和子再振付「パキータ」コリフェ、大柳純子演出・振付サヴァアトリエ公演等にも出演。

団レパートリー「白鳥の湖」村娘、小姓、ナポリ(コールド)・「ジゼル」ぶどう収穫祭の村娘・「くるみ割り人形」兵隊・「ドン・キホーテ」町の娘達・「眠れる森の美女」ワルツ(第一幕)

好きな演目くるみ割り人形

谷桃子先生との思い出「小柄なんだから、もっと全身を使って伸びるように大~きく使わないと。」高校生の頃、研究所の発表会で踊った海賊のグランパドドゥのリハーサルをご覧になった谷先生から のお言葉です。このときが最初で最後でした。私にとってこのお言葉は、谷先生からの貴重なアドバイスとなり、今でも私の課題の一つとして忘れることなく心の中に残っています。

蓮池 うい

蓮池 うい

Ui Hasuike

経歴

2歳より小林はつみクラシックバレエアカデミーを主宰する母に学ぶ。2009年・2010年 Boston Ballet Schoolへscholarshipで短期留学。2014年 第8回FLAP全国バレエコンクール シニアの部 第4位。2015年 谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー2016年新春公演「眠れる森の美女」子猫、2017年新春公演「ドン・キホーテ」町の娘達、森のニンフ ソリスト

好きな演目ロミオとジュリエット、眠れる森の美女、ドン・キホーテ、海賊、シルビア、コッペリア

種井 祥子

種井 祥子

Shoko Tanei

経歴

3歳より増田みさきに師事。2003年 谷桃子バレエ団研究所入所。2007年 英国 London Studio Center に留学。クラシックバレエの他、コンテンポラリー・ジャズダンス・ボディコンディショニング等を学ぶ。2009年同校を卒業。2011年谷桃子バレエ団に入団。準団員を経て団員となる。同バレエ団公演にて「ドン・キホーテ」ボレロ、「くるみ割り人形」トレパック等を踊る。他「眠れる森の美女」「ジゼル」「シンデレラ」など同バレエ団レパートリーに出演。また団外公演にも多数出演している。みさきクラシックバレエスタジオ教師、よみうりカルチャー恵比寿センター講師、東急スポーツオアシス キッズバレエ講師。

団レパートリー「白鳥の湖」スペイン・「くるみ割り人形」トレパック・「ドン・キホーテ」ボレロ・「ジゼル」ワルツ、ウィリー

好きな演目ドン・キホーテ、ジゼル

谷桃子先生との思い出団員になる際、谷先生から「あなたの踊る心はいいのだけど、たまにやりすぎて周りが見えなくなってしまう事があるから気を付けて。」と声をかけていただきました。 今でもリハーサル中に谷先生のお言葉が聞こえてくる気がして、少し冷静に自分を見つめなおしています。

島 亜沙美

島 亜沙美

Asami Shima

経歴

10歳よりバレエを始める。小笠原一真・高橋有里に師事。立教大学法学部政治学科卒業。2014年 日本バレエ協会「全国合同バレエの夕べ」東京地区作品『FANATIQUE』出演。2015年 Iwaki Ballet Company公演「眠れる森の美女」全幕でソリストを務める。2015年 谷桃子バレエ団入団。第4回 横須賀国際バレエコンクール シニアの部 第5位。第8回 ザ・バレコン東京 YL部門 第6位。

団レパートリー「くるみ割り人形」女の子・「眠れる森の美女」赤ずきん、マズルカ、ワルツ・「ラプソディ」・「ドン・キホーテ」町の娘達

好きな演目シンデレラ、リゼット、スターズアンドストライプス、マノン

星加 梨那

星加 梨那

Rina Hoshika

経歴

4歳からバレエを始める。森田優子バレエスタジオ入所。2007年 第10回NBA全国バレエコンクール 第5位‐2。2007年 第7回オールジャパンバレエユニオンコンクール 第3位。2008年 千葉県芸術舞踊協会主催 選抜ジュニア舞踊公演 千葉県知事賞 第1位。2008年 ザ・バレコン東京 第3位。2009年 NAMVEクラシックバレエコンクール 第3位。2013年 スターダンサーズバレエ団特待生となる。2015年 谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー2016年新春公演「眠れる森の美女」花のワルツ、白猫・2017年新春公演「ドン・キホーテ」森のニンフ、侍女達

好きな演目くるみ割り人形、ドン ・キホーテ

長野 ななみ

長野 ななみ

Nanami Nagano

経歴

3歳より、トゥラウムバレエ教室にてバレエを始める。吉田まりに師事。2011年劇団舞踊集団kyu「灰かぶり姫〜僕らのシンデレラ物語」、2012年上田遥「ダンシングフリーダム」に出演。第43回埼玉全国舞踊コンクールにて毎日新聞社賞受賞。第1回多摩シティ・全国バレエコンクールにて第3位。第3回鎌倉バレエコンクールにて第7位。第43回まちだ全国バレエコンクールにてまちだエスポワール賞受賞。2013年谷桃子バレエ団研究所入所。2016年第56回谷桃子バレエ団研究所発表会にて「くるみ割り人形」第二幕より金平糖の女王を踊る。同年9月に谷桃子バレエ団に準団員として入団。2016年日本バレエ協会バレエクレアシオン「ホフマンの恋」に出演。2017年日本バレエ協会全国合同バレエの夕べにて「卒業舞踏会」フェッテ競争を踊る。

団レパートリー「ドン・キホーテ」「白鳥の湖」

好きな演目「白鳥の湖」、「ドン・キホーテ」、「海賊」、「ラ・バヤデール」、「シンデレラ」…等

谷桃子先生との思い出まちだ全国バレエコンクールの際にご指導いただいたことです。

黒木 未来

黒木 未来

Miku Kuroki

経歴

5歳よりジョイバレエOPEN SPACEにてバレエを始め、赤城圭 新倉えり子に師事。2004年オールジャパンバレエユニオンコンクール 優秀賞、埼玉全国舞踊コンクール 埼玉舞踊協会奨励賞。2010年谷桃子バレエ団入団。2013年日本バレエ協会主催全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」無窮動。

団レパートリー白鳥の湖 四羽の白鳥、ジゼル パドシス、眠れる森の美女 赤ずきん

好きな演目ドン・キホーテ、ジゼル、リゼット、卒業舞踏会

山田 実希

山田 実希

Miki Yamada

経歴

ユミクラシックバレエスタジオにて深沢由美に師事。ふのうまさみバレエスタジオにて布能正美に師事。2012年NAGANO全国バレエコンクール第9位。2013年NAGANO全国バレエコンクール第4位。2014年全国NAGANOバレエコンクール第5位。FLAP全国バレエコンクール第1位。2015年まちだ全国バレエコンクール第3位。ミュンヘン国際ワークショップ参加。2016年全国鎌倉バレエコンクール第3位。谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー「メイドカフェ・バー」、「ドン・キホーテ」森のニンフ達

好きな演目「ラ・バヤデール」

永井 裕美

永井 裕美

Hiromi Nagai

経歴

1998年 三留バレエにてバレエを始める。2010~2012年 School of Alberta Balletに留学。Alberta Ballet companyのツアー公演「くるみ割り人形」「白鳥の湖」に参加。2013年 谷桃子バレエ団に入団。

団レパートリー「リゼット」友人、「海賊」花園ソリスト、「眠れる森の美女」シンデレラ、「ドン・キホーテ」第二バリエーション

好きな演目ジゼル、Gottschalk

山本 知佳

山本 知佳

Chika Yamamoto

経歴

大阪出身。5才より、ジャズダンスを始める。小学5年生の時にバレエと出会い、前島雅子バレエスクールにてバレエやコンテンポラリーダンスを学ぶ。その後、関西大学文学部 仏文学科で「フランスと日本におけるバレエ文化」を論文テーマに研究。2011年、谷桃子バレエ団準団員として入団。2016年、団員となる。

団レパートリー 「白鳥の湖」ワルツ、ルースカヤ ・「ジゼル」村娘・「クルミ割り人形」兵隊、アラビア・谷桃子振付作品「ラプソディー」

好きな演目「ロミオとジュリエット」

谷桃子先生との思い出新人公演で、ルスカヤを踊らせていただいた時に、谷先生の色気のある目線や顔の角度、指先の細かい動かし方など教えていただけた事。

下元 菜瑠美

下元 菜瑠美

Narumi Shimomoto

経歴

高橋富美子バレエ学園にてバレエを始める。2011年 日本バレエ協会 関東支部第21回合同公演「Ballet Collection inちば」にて合同作品「MATSURI」主演。2012年 全国合同公演バレエの夕べ 関東支部作品「MATSURI」にて主演を務める。2013年 第16回NBA全国バレエコンクール シニア女子の部 スカラシップ賞。2013年 谷桃子バレエ団 入団。

団レパートリー 「ドン・キホーテ」森の女王・新人公演「ジゼル」ドゥ・ウィリー・「白鳥の湖」2羽の白鳥・「くるみ割り人形」花のソリスト・「ピーターパン」マーメイド

好きな演目ロミオとジュリエット

小畑 奈美子

小畑 奈美子

Namiko Obata

経歴

5才より父の赴任地アメリカ カルフォルニア州オレンジカウンティーの、アーバイン・ダンスアカデミーにおいてバレエを始める。帰国後細野美江子バレエスタジオ入所。10才より久光孝生に師事。1999年日本大学芸術学部演劇学科入学。同年谷桃子バレエ団研究所に入所。2003年日本大学芸術学部演劇学科卒業。同年谷桃子バレエ団準団員。2004年谷桃子バレエ団団員となる。現在洗足学園音楽大学ミュージカルコースバレエ講師。谷桃子バレエ団附属アカデミー教師。1994年埼玉全国舞踊コンクールクラシックバレエジュニア部埼玉県舞踊協会賞。1998年板橋区洋舞コンクールクラシックジュニア部板橋区洋舞連盟奨励賞。

団レパートリー「白鳥の湖」四羽の白鳥、チャルダッシュソリスト、「シンデレラ」オレンジ、「リゼット」リゼットの友人、「ジゼル」パドシス、「くるみ割り人形」ロシア菓子

好きな演目ドンキホーテ・くるみ割り人形・リゼット・ジゼル…等

谷桃子先生との思い出私が研究所高等科に在籍していた頃、その最後の発表会でドン・キホーテのドルシネア姫を踊らせていただきました。その時、谷先生は手の使い方から表現方法にいたるまで、とても細かく熱心にご指導下さいました。あの時間は今でも私にとって宝物だと思っております。もう一つは、バレエ団の60周年記念公演です。この数々の公演を谷先生に直接ご指導をいただいて舞台に立てた事、大変光栄に思っております。今後は舞台や生徒指導を通じて、先生の技術、また何よりバレエの情熱を、子供たちにもしっかり伝えて行かなくてはと思っております。

岩田 光加

岩田 光加

Mitsuka Iwata

経歴

津田洋子バレエ研究所にて9歳よりバレエを始める。2014年、谷桃子バレエ団研究所に入所。2015年、谷桃子バレエ団に入団。

団レパートリー「眠れる森の美女」貴婦人役・「ドン・キホーテ」ギターを持った女役、貴婦人役

好きな演目「椿姫」・「シルヴィア」ノイマイヤー版

篠塚 真愛

篠塚 真愛

Maai Shinozuka

経歴

高橋富美子バレエ学園出身、昭和音楽大学短期大学部で小山久美、小山恵美らに師事。「セレナーデ」、「卒業舞踏会」などに出演。2012年谷桃子バレエ研究所高等科に入所。2013年4月谷桃子バレエ団準団員に昇格。

バレエ団出演作品ジゼル、海賊、くるみ、白鳥、眠り、ラプソディ、ドンキ

好きな作品レミゼ、ドンキ、ロミジュリ

加藤 未希

加藤 未希

Miki Kato

経歴

栃木県出身。4才からタカハシワカコバレエスタヂオにてバレエを始める。2002年 AMスチューデンツ25期生
2004年 原麻衣子、長瀬伸也に師事。同年、Monaco,Academie de danse classique Princesse-Grace へ留学。マリカ・ベゾブラゾヴァ、ローラン・フォーゲルに師事
帰国後、2008年谷桃子バレエ団入団。60周年記念公演、新春公演に出演する他、「白鳥の湖」よりパ・ド・トロワ/四羽の白鳥、「くるみ割り人形」よりコロンビーヌ/中国の踊り、「海賊」よりギュリナーラ/オダリスク、「眠れる森の美女」よりフロリナ姫、「ドン・キホーテ」よりピッキリア/第1バリエーション等の主要な役を踊る。団外でも日本バレエ協会主催「卒業舞踏会」フェッテ競争、無窮動で出演。第43回埼玉舞踊コンクール一部 奨励賞。

団レパートリー「白鳥の湖」よりパ・ド・トロワ/四羽の白鳥、「くるみ割り人形」よりコロンビーヌ/中国の踊り、「海賊」よりギュリナーラ/オダリスク、「眠れる森の美女」よりフロリナ姫

好きなレパートリーピーター・ライト版「くるみ割り人形」、「海賊」、「卒業舞踏会」、「レミゼラブル」

谷桃子先生との思い出リハーサル時、お話しして下さる際にひとりひとりの瞳を真っ直ぐ見て語られる姿が印象的でした。くるみ割り~の中国の踊りをやらせていただいた際に先生からとにかく可愛くね。と言って動いて見せてくださった谷先生のお姿が一番可愛らしくてとても勉強になり、また大切な時間となりました。

古澤 可歩子

古澤 可歩子

Kahoko Hurusawa

経歴

4歳より菊池バレエ研究所にて菊池武久、藤多賀子等に師事。2009年、谷桃子バレエ団研究所に入所。2013年、谷桃子バレエ団、準団員入団。都立総合芸術高等学校、舞踊専攻バレエコースに入学。2013年カナダ Victoria Academy of Balletに留学。チェケッティバレエメソッドを学び、アドバンス取得。カナダ étoile Ballet Companyの作品に出演。同年、コンテンポラリーモダンバレエプロビンシャルに出場。2015年4月、谷桃子バレエ団 準団員として復帰。

バレエ団出演作品眠れる森の美女、追悼公演、ドン・キホーテ

好きな演目コッペリア、ライモンダ、シエラザード

谷桃子先生との思い出研究所時代、谷先生に初めて見て頂いたバリエーションはリラの精でした。「踊りは心で踊るもの」、そうおっしゃった先生のお言葉をこれからもずっと大切に踊っていきたいです。

佐古 えりな

佐古 えりな

Erina Sako

経歴

3歳よりクラシックバレエを初め、園田智恵子、上原理恵に師事。日本音楽高等学校音楽科バレエコース卒業後、谷桃子バレエ団研究所を経て、2012年同バレエ団入団。

レパートリー「白鳥の湖」ワルツ、白鳥達、チャルダッシュ・「くるみ割り人形」雪の精、アラビア・「眠れる森の美女」花のワルツ、リラの精の従者達、森の精・「ジゼル」ワルツ、ウィリー達

好きなレパートリージゼル

谷桃子先生との思い出バレエ団の公演、研究所の発表会で、熱心に丁寧に指導して下さったこと。

佐藤 麻利香

佐藤 麻利香

Marika Sato

経歴

5歳より高橋富美子バレエ学園にてバレエを始める。2004年カナダGoh Ballet Academyへ留学。2005年より同校スカラシップ留学。2008年卒業後、Banff Dance Program に参加。ジョージ・バランシン振付『Divertmento#15』第5variation、ペギー・ベイカー振付『Julio Lumo』リーダーを踊る。同年、Ballet Ireland に入団 『Swan Lake』オデット/オディールを踊る。2009年谷桃子バレエ団に入団。『ドン・キホーテ』第3幕 第1 variation、『リゼット』リゼットの友人、『ラ・バヤデール』パダクションゴールド、第3幕 第2 variation、『白鳥の湖』オディールなどを踊る。2012年新春公演『シンデレラ』において主役デビュー。その後『ライモンダ』ライモンダ、『くるみ割り人形』金平糖の精、『白鳥の湖』オデット/オディール、『ジゼル』ジゼル、『海賊』メドーラ、『眠れる森の美女』オーロラ姫、『ドン・キホーテ』キトリなどを踊る。また谷桃子バレエ団附属アカデミー講師、洗足学園バレエコース非常勤講師を務める。

受賞歴2004年バレエコンクール in 横浜 クラシック部門 第2位、2005年アジアパシフィック国際バレエコンクール ファイナリスト

好きな演目ジゼル、ラ・シルフィード、ラ・バヤデール

谷桃子先生との思い出初めて白鳥/黒鳥を指導していただいた時、お手本を見せてくださいました。ほんの少しの動きなのに谷桃子先生の周りの空気ががらっと変わり魅了させられました。あの時の谷桃子先生の表情は今でも鮮明に覚えています。

土井 翔也人

土井 翔也人

Hayato Doi

経歴

5歳からバレエを始める。2008年 Kirov Academy of Washington D.C.に短期留学。2008年 ジャパングランプリ スカラシップ賞受賞。2009年より福井純子に師事。2014年 樋口素子に師事。2015年 谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー眠れる森の美女・カラボスの従者、ドン・キホーテ・セキディリア、白鳥の湖・チャルダッシュ

好きな演目海賊、ラ・バヤデール、ドン・キホーテ

谷桃子先生との思い出谷先生のご自宅で紅茶とアップルパイをご馳走になったこと。

山田 みき

山田 みき

Miki Yamada

経歴

6歳よりエビナクラシックバレエスクールにてバレエを始める。14歳、谷桃子バレエ団研究所入所。2001年~2004年、英国ランバートバレエスクールに留学。2006年、谷桃子バレエ団入団。準団員を経て2009年団員となる。

団レパートリー『白鳥の湖』・『ジゼル』・『ドン・キホーテ』等出演。

好きな演目『ジゼル』・『リゼット』

井上 栞

井上 栞

Shiori Inoue

経歴

6歳よりクラシックバレエを始める。鹿野浩子に師事。2008年スイスに留学。Ecole de danse de la côteにてクラシックバレエ、コンテンポラリーダンスを学ぶ。2012年都民芸術フェスティバル「ジゼル」にてドゥ・ウィリーを踊る。同年、谷桃子バレエ団入団。

団レパートリー「白鳥の湖」二羽の白鳥、姫、スペイン「ジゼル」ドゥ・ウィリー「くるみ割り人形」雪の精ソリスト、花のワルツソリスト「ドン・キホーテ」イスパンスキー。

好きな演目ジゼル

上島 里江

上島 里江

Rie Kamijima

経歴

1986年 大岩静江バレエスタジオ入所。1989年 ワガノワバレエアカデミー短期留学。1994年 谷桃子バレエ団入団。現在大岩静江バレエスタジオ、ル バレエ コントラステ、十字屋カルチャーセンターで講師を務める。また、日本バレエ協会埼玉ブロック等オーディションのレッスンティーチャーやミストレスも務める。

団レパートリー白鳥の湖 4羽の白鳥、チャルダッシュのソリスト・ドンキホーテ キトリの友人、act3のソリスト第一variation・くるみ割り人形 中国の踊り・バヤデール act2パダクションゴールド、act3第二variation

好きな演目白鳥の湖、海賊、バヤデール、マノン、コンテンポラリー作品(マッツエック、マギーマラン、イリ キリアン、オハッドナハリン)

朝枝 めぐみ

朝枝 めぐみ

Megumi Asada

谷桃子バレエ団教師及びミストレス
谷桃子バレエ団アカデミー教師

大阪府高槻市出身。6歳よりバレエを始め、山本禮子、宮城昇、原田高博に師事。1990年 第23回埼玉全国舞踊コンクール1部第3位受賞。ベルギー短期留学。1991年 第48回全国舞踊コンクール・ジュニア部第3位。第6回青山バレエフェスティバルに出演。1992年 山本禮子バレエ団中国公演ツアーに出演。1993年 第50回全国舞踊コンクール・シニア部第1位、文部大臣奨励賞、ルフトハンザドイツ航空会社賞を受賞。第7回モスクワ国際バレエコンクール第2位、銀賞及びディアギレフ特別賞を受賞。1994年 ベラルーシ国立ミンスク・ボリショイバレエ団の招待を受け「白鳥の湖」全幕の主役を踊る。第1回ヌレエフ記念国際コンクール・ガラコンサートツアーに出演。日本バレエ協会主催第5回ヤングバレエフェスティバルに出演。第3回ペルミ国際バレエコンクール特別賞を受賞。第3回ソウル・インターナショナル・バレエフェスティバルに出演。オーストリア・ザルツブルク州立バレエ団入団。「バレエ誕生」TV出演、「ドン・キホーテ」グラン・パ・ド・ドゥを踊る。1995年 第10回青山バレエフェスティバル、青山バレエフェスティバル・イン・大阪・スペシャルガラ公演に出演。1998年 谷桃子バレエ団入団。日本バレエ協会主催第9回ヤングバレエフェスティバル「卒業舞踏会」にて、第2即興ソロを踊る。熊川哲也プロデュース「MADE IN LONDON」に出演。1999年 熊川哲也バレエ・インディペンダンス・ジャパン・ツアーに出演。谷桃子バレエ団「くるみ割り人形」全幕にて金平糖の精を踊る。2000年 再度、ベラルーシ国立ミンスク・ボリショイバレエ団の招待を受け、「白鳥の湖」全幕の主役を踊る。2002年 谷桃子バレエ団公演、「白鳥の湖」にてオディールを踊る。2004年 谷桃子バレエ団新春公演「ドン・キホーテ」全幕にて主役を踊る。2006年 谷桃子バレエ団新春公演「ラ・バヤデール」全幕にて主役を踊る。2008年 第51回NHKニューイヤーオペラコンサート「ダッタン人の踊り」にて奴隷の姫を踊る。2009年 谷桃子バレエ団創立60周年記念公演「白鳥の湖」にてオディールを踊る。2012年 NHK「バレエの饗宴」谷桃子バレエ団「ダッタン人の踊り」にて、奴隷の姫を踊る。他、コンクール審査員、後進の指導にもあたっている。

団レパートリー「くるみ割り人形」金平糖の精、「白鳥の湖」オデイール、「ラ・バヤデール」ニキヤ、ガムザッティ、「ドン・キホーテ」キトリ、「ダッタン人の踊り」奴隷の姫 など

好きなレパートリー「ラ・バヤデール」「ドン・キホーテ」「ジゼル」など

谷桃子先生との思い出よくお互いの愛犬のお話をさせていただきました。いつも私の愛犬チュチュのことをかわいがってくださり、「チュチュは元気?」と話しかけてくださいました。偉大な先生なのにもかかわらず、いつも気さくに優しく接してくださった事をとても覚えています。

川原 亜也

川原 亜也

Aya Kawahara

経歴

4歳より黒沢智子に師事。1990年 谷桃子バレエ団入団。1997~2007年 新国立劇場登録団員。

団レパートリー白鳥の湖 二羽の白鳥、クルミ割り人形 雪の女王、ドン・キホーテ 森の女王 イスパンスキー、ジゼル ドゥウィリー

好きな演目ロメオとジュリエット

谷桃子先生との思い出二人でお食事したこと。

三木 雄馬

三木 雄馬

谷桃子バレエ団 プリンシパル

幼少期より島田輝記バレエ研究所にてバレエを始める。2000年、ロシア国立ワガノワバレエアカデミーに留学。卒業後ロシア国立サンクトペテルブルクアカデミーバレエ入団。最年少ファーストソリストとなり「くるみ割り人形」にて主演デビューする。2008年谷桃子バレエ団入団。以後全ての作品に出演し、ダイナミックな動きを持ち味に表現者として高く評価されている。国内外のガラ公演に客演する他、「レディマクベス」全国ツアー主演、東京国立博物館グランドオープニング記念公演、TEPCO 世界劇「黄金の刻」、ブロードウェイミュージカル「回転木馬」、Audi japan premiumではA6 Avantイメージダンサー等多種多様な舞台で活躍。2002年 全日本バレエコンクール 第1位文部科学大臣奨励賞、2011年 舞踊批評家協会新人賞、2013年 とくしま芸術文化奨励賞 等々多数受賞。2016年 洗足学園音楽大学 バレエコース 特別講師に就任。

谷桃子先生との良い思い出高部尚子さんと共演させて頂いたクルベリ版「令嬢ジュリー」。最後にジュリーを刺した時の手の感触は芝居とはいえ、言葉を失うモノでした。

谷桃子先生との残念な思い出初めて谷先生に褒めて頂けた舞台の打ち上げで、谷先生が選んで下さった赤ワインで潰れてしまった…クラクラしながら見た諸先生方の冷やかな目がたまに夢に出てきます。

檜山 和久

檜山 和久

Kazuhisa Hiyama

経歴

モダンダンスを和田朝子・伊通子に、クラシックバレエを田中洋子に師事。2009年第66回全国舞踊コンクール創作部門第1位山口華子振付「さらされた部屋」に出演。2011年日本バレエ協会「Balletクレアシオン」にて日原永美子振付「La Vie de Paquita~最愛なるリュシアンへ~」に主演。谷桃子バレエ団入団。翌年同バレエ団ソリストとなり主要な役を踊る。また、同バレエ団新人公演「白鳥の湖」にてジークフリート王子、「ジゼル」にてアルブレヒトを踊る。新春公演「海賊」にてコンラッドを踊る。「眠れる森の美女」にてデジレ王子を踊る。NHKバレエの饗宴にて日原永美子振付「オセロー」にてキャシオーを踊る。第28回武蔵野シティバレエ 佐藤宏振付「ロミオとジュリエット」にて、ロミオを踊る。

好きな演目踊り全部

谷桃子先生との思い出まだ、バレエ団に入って間もない頃テクニックばかり練習していたときに谷先生に心で踊らないと観てくださるお客様には何も伝わらないし、感動は与えられないのよ、テクニックはそれを伝える術でしかないから、練習するときもそれは忘れないでと言われたことは一生忘れず踊りたいと思いました。

大川 実久

大川 実久

Miku Okawa

経歴

3歳より大川バレエスタジオにてバレエを始める。大川敦子に師事。2003年谷桃子バレエ団、新国立劇場公演に子役として出演。2010年英国Northern Ballet Schoolに留学。2012年RAD(Royal Academy of Dance) solo seal award 取得。同年、卒業公演にて「パキータ」プリンシパルを踊る。帰国後、日本バレエ協会の公演に出演。2015年谷桃子バレエ団入団。

好きな演目ラ・バヤデール、ジゼル、ラ・シルフィード

谷桃子先生との思い出1996年上演の谷先生主演「1945…そして今」という作品に私が5歳の時に出演させて頂きました。その作品のラストシーンは、私ともう1人の女の子が谷先生とセンターで手をつないで終わるという演出でした。2日間公演のうち、1日目は無事に終わったのですが2日目は私とその女の子が2人とも違う友達の所へ行って遊んでしまい、谷先生をセンターに一人ぼっちにさせてしまいました。谷先生は終演後優しく「まちがえちゃったね」と言ってくれたのを覚えています。大人になってからその事の重大さに気づき謝りましたが、未だに本当に申し訳ないと思っています。

浅野 華子

浅野 華子

Hanako Asano

経歴

3歳からバレエを始める。2008年 Monaco.Academie de danse classique Princesse-Graceへ留学。帰国後、2011年谷桃子バレエ団準団員になり2014年に団員になる。

団レパートリー「ジゼル」パドシス、「白鳥の湖」四羽の白鳥、チャルダッシュ ソリスト、「眠れる森の美女」宝石、パドシス元気の精、「ドン・キホーテ」キューピッド

好きな演目ドン・キホーテ、リゼット

石井 潤太郎

石井 潤太郎

Juntaro Ishii

経歴

石井四郎、林真理のもとでバレエを始める。2015年 フリーダンサーとして活動。2016年 アートカンパニー「Broccoli」に参加。2016年11月 谷桃子バレエ団に入団。

好きな演目白鳥の湖、真夏の夜の夢、ボレロ

林 麻衣子

林 麻衣子

Maiko Hayashi

経歴

3歳より松岡伶子バレエ研究所にてバレエを始める。その後バレエスタジオDUOに入所し、田中洋子に師事。2001年谷桃子バレエ団入団。同年熊川哲也Kカンパニー「ジゼル」全国公演に参加。入団以降「白鳥の湖」二羽の白鳥、パドトロワ、「ジゼル」ミルタ、ドゥウィリー、「ラ・バヤデール」ガムザッティ、「シンデレラ」仙女、秋の精など、ソリストパートを踊る。2010年創立60周年記念公演4「ドン・キホーテ」で主役デビュー。文化庁主催本物の舞台芸術体験事業バレエ公演「白鳥の湖」ダイジェスト版オディール、「くるみ割り人形」金平糖の精、創作バレエ「道化師~パリアッチ」等で主演。その他、日本バレエ 協会主催ヤングバレエフェスティバル、都民芸術フェスティバル、合同バレエの夕べ、NHKニューイヤーバレエ等に出演。

団レパートリー「ドン・キホーテ」キトリ、ジャネッタ、大道の踊り子、「ラ・バヤデール」ガムザッティ、「白鳥の湖」二羽の白鳥、パドトロワ、オディール、「ジゼル」ミルタ、ドゥウィリー、バチルド

好きな演目ジゼル

谷桃子先生との思い出オディールのリハーサルをしている時、動きはもちろんですが、仕草や目線の使い方を先生ご自身が動いて見せてくださいました。踊りだけでなく、気持ちを持って動きを表現することを教えて頂いたと思います。

齊藤 耀

齊藤 耀

Yo Saito

経歴

アサバレエアカデミアを主宰する両親に学ぶ。2007年 第18回全日本バレエコンクール チャコットスカラシップ受賞。2009年 第5回ザ・バレコン福岡 女子シニア4位入賞。2010年 日本バレエ協会九州北支部主催 第5回バレエコンクール3位入賞。2010年 スイス『Ballettshule Thear Barsel』へ留学。2012年 久留米市芸術奨励賞受賞。2012年 谷桃子バレエ団入団。2014年 「リゼット」にて主役デビュー。「ピーターパン」ウェンディ、「くるみ割り人形」クララ、「眠れる森の美女」フロリナ姫等、主要な役を踊る。団外でも、新国立劇場主催バレエアステラス2015に出演。日本バレエ協会全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」にて即興第一ソロを踊る。

団レパートリー「リゼット」リゼット、「くるみ割り人形」クララ、「眠れる森の美女」フロリナ姫、「ジゼル」ぺザントパドドゥ、「ドン・キホーテ」愛の妖精、ジャネッタ

好きな演目リゼット、ジゼル

谷桃子先生との思い出ダメ出しの最後に必ず、「心から、、、もっと心から踊るのよ」と言われていたことです。これからもずっと、このお言葉を忘れずに精進いたします。

市橋 万樹

市橋 万樹

Kazuki Ichihashi

経歴

3歳より松岡伶子バレエ団付属研究所よりバレエを始める。2002年ザ・バレコン名古屋1位受賞。2004年こうべ全国舞踊コンクール1位受賞。米国サンフランシスコバレエスクールにフルスカラーシップで留学。2008年米国オーランドバレエに入団。2010年米国ルイヴィルバレエに移籍。くるみ割り人形の王子、ロミオとジュリエットのティボルトとベンヴォーリオ、ヴァルカニパローニ振付の四季、ランバレーナのソリスト、ロバートノース振付のトロイゲームなど様々なバレエで主演、ソリストを踊る。2016年谷桃子バレエ団に入団。

団レパートリードン・キホーテ

好きな演目ロミオとジュリエット

谷桃子先生との思い出埼玉全国舞踊コンクールに出た時に声をかけて頂いた事が思い出です。

岩上 純

岩上 純

Jun Iwagami

経歴

齊藤彰、節子に師事。1992年日本民族舞踊団メキシコ、エクアドル公演参加。1996年劇団四季「オペラ座の怪人」福岡公演参加。1997年谷桃子バレエ団入団。2003年~2008年までCreativePerformanceにて毎年新作を発表する。2014年谷バレエ団とDDD青山クロスシアターとの共同企画「T-CONNECTION vol1~光と影~」にて演出、振付を担当する。外部では日本バレエ協会、世田谷クラシックバレエ連盟、舞踊作家協会の公演等でも振付を担当する。

団レパートリー「白鳥の湖」道化、ヴォルフガング、「リゼット」ニケーズ、マルセリーヌ、「ドン・キホーテ」サンチョ・パンサ、「くるみ割り人形」ねずみの王様、トレパック、「シンデレラ」継母。

好きな演目リゼット、ドン・キホーテ、コッペリア

樋口 みのり

樋口 みのり

Minori Higuchi

経歴

4才より岩田高一氏に師事。1997年 東京新聞全国舞踊コンクール バレエ第一部 第一位 東京都知事賞・文部大臣奨励賞受賞。1998年 全日本バレエコンクール シニアの部 入賞の二位受賞。2002年 谷桃子バレエ団入団

団レパートリー「ドン・キホーテ」大道の踊り子、ジプシー、メルセデス、「ジゼル」ミルタ、「白鳥の湖」オディール、スペイン、「ラ・バヤデール」ガムザッティ

好きな演目「ドン・キホーテ」よりジプシーの踊り、「オディールの涙」よりオデット

谷桃子先生との思い出初めて谷先生にご指導いただいたのは、バレエ協会の「ドン・キホーテ」の第三幕より第一Vaでした。谷桃子バレエ団のスタジオにてVaをみていただいた時に「みのりちゃんにはここは狭いのねぇ。」と声をかけていただいたのが、今でも忘れられない一言です。

安村 圭太

安村 圭太

Keita Yasumura

経歴

茨城県出身。3歳より渡辺洋子バレエ教室でバレエを始める。2002年 上京と供に今村バレエスタジオに所属。今村昌子、穴吹淳等にクラシックバレエを師事する他、白石詩子にコンテンポラリーダンス、小林春恵にキャラクターダンスを学ぶ。2007年 早稲田大学バレエサークルCielを設立。2010年 フランス、イギリスに渡り、パリ市の芸術祭"Les Nuits Blanches"に出演、Pierre Lacotte、Gil Isoartに師事を受ける。2012年 谷桃子バレエ団に入団。「ジゼル」ヒラリオン、「白鳥の湖」ロットバルト、「くるみ割り人形」雪の王、「眠れる森の美女」カラボス、フォルチュネ王子、「ドン・キホーテ」エスパーダ等を踊る。2013年 Matthew Bourne's "DORIAN GRAY"にエイドリアン・シングルトン役として出演。

団レパートリー「ジゼル」ヒラリオン、「白鳥の湖」ロットバルト、「くるみ割り人形」雪の王、「眠れる森の美女」カラボス、フォルチュネ王子、「ドン・キホーテ」エスパーダ

好きな演目ジゼル

伊藤 大地

伊藤 大地

Daichi Ito

経歴

2008年 母、伊藤明子に師事。クラウンバレエスクールに入学バレエを始める。2009年 師、梶原将仁に出会い外弟子としてプロのバレエダンサーを目指す。2011年 京都バレエ専門学校に入学。有馬えり子の元、薄井憲次、ミカエル・ドナール、フランチェスカ・ズンボー、エリック・カミーヨ、イザベル・シアラボヴォラよりパリ・オペラ座メソッドを学ぶ。2013年 Passion du ballet a Kyoto 男性シニアの部 第3位。2014年 ベルリン国立バレエ学校 ウィンターセミナーに参加。ウラジーミル・マラーホフに師事。同年 京都バレエ団に入団。ロットバルト、ネズミの王様、アラビアの踊りソリスト、などを中心に眠れる森の美女、くるみ割り人形では王子を演じる。2015年~現在 谷桃子バレエ団に入団。入団1年目より、ロットバルト、ネズミの王様、4人の王子、スペインやトレアドールなどを演じる。「白鳥の湖」、「眠れる森の美女」、「くるみ割り人形」、「ドン・キホーテ」に出演

団レパートリー「白鳥の湖」ロットバルト、スペイン、「眠れる森の美女」4人の王子、「くるみ割り人形」ネズミの王様、「ドン・キホーテ」トレアドール

好きな演目「シェヘラザード」、「ライモンダ」、「ラ・バヤデール」

谷口 真菜

谷口 真菜

Mana Taniguchi

経歴

6歳よりバレエを始める。昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコースに入学し、小山久美、小山恵美らに師事。野沢きよみバレエスタジオにて野沢きよみに師事。第62回NAMUEクラシックバレエコンクール神奈川一般の部第7位入賞、第15回まちだ全国バレエコンクールシニアの部まちだエスポワール賞受賞。2015年谷桃子バレエ団に準団員として入団。

団レパートリー「眠れる森の美女」「ラプソディ」「ドン・キホーテ」

好きな演目シンデレラ、マノン、ジュエルズ

山﨑 大

山﨑 大

Dai Yamazaki

経歴

神奈川県出身。3歳頃からバレエを始める。橘静子、今井淳子、菅生みどり、橋浦勇、緑間玲貴などに師事。2012年、谷桃子バレエ団に入団。日本バレエ協会の公演などにも出演。

団レパートリー白鳥の湖、くるみ割り人形、リゼット、眠れる森の美女、ドン・キホーテ

好きな演目ライモンダ

松本 未来

松本 未来

Mirai Matsumoto

経歴

8歳より榛名バレエスタジオにてバレエを始める。2013年谷桃子バレエ団研究所入所。2015年谷桃子バレエ団に準団員として入団。

レパートリー眠れる森の美女、ジゼル、ドン・キホーテ

好きな演目海賊、ドン・キホーテ

馳 麻弥

馳 麻弥

Hase Maya

経歴

4歳よりバレエを始める。2005年AMスチューデンツ27期生。智田敏子、牧阿佐美に師事。2008年シベリアコンクールにてテクニック賞受賞。2011年英国Birmingham Royal Ballet付属 Elmhurst School for Dance留学。2013年横須賀国際バレエコンクール、シニア部の第1位、プロフェッショナル賞受賞。同年、かわさき全国バレエコンクール、高校生の部第1位、ドレスデンスカラシップ賞受賞。2014年全日本バレエコンクール、シニアの部第3位。2008年より、北海道バレエコンクール全部門金賞受賞。札幌市長賞、北海道知事賞受賞。2015年谷桃子バレエ団入団。「くるみ割り人形」全幕公演にて雪の女王を踊り、2016年新春公演「眠れる森の美女」にてリラの精を務める。NHKバレエの饗宴、日原永美子振付「オセロー」出演。地方巡回公演「白鳥の湖」ダイジェスト版にて主役を踊る。団外でも、2015年日本バレエ協会主催公演にてキミホ・ハルバード振付作品「白雪姫」に主演、他「眠れる森の美女」フロリナ姫など主な役を踊る。久光孝生プロデュース、ドリーム・オブ・ダンサーズにて「眠れる森の美女」主演。ザ・バレコン記念エキシビションにて、「瀕死の白鳥」を踊る。

団レパートリー「白鳥の湖」オディール、「眠れる森の美女」リラの精、「くるみ割り人形」雪の女王、「ジゼル」ドゥ・ウィリー、「ドン・キホーテ」大道の踊り子

好きな演目眠れる森の美女、白鳥の湖、ドン・キホーテ、ロミオとジュリエット、ジゼル

今井 智也

今井 智也

Tomoya Imai

経歴

滋賀県長浜市出身。10才より出井幹子バレエ教室でバレエを始める。1998年 英国ロイヤル・バレエスクール(The Royal Ballet School)、2000年スクール・オブ・アメリカンバレエ(School of American Ballet)のサマースクールに短期留学。1999年 サンフランシスコ・バレエスクール(San Francisco Ballet School)に2年間スカラシップ留学。2年目にはapprenticeship contactを取得し、1年間団の公演に参加。2003年 谷桃子バレエ団に入団。「白鳥の湖」パ・ド・トロワ、「くるみ割り人形」雪の王子を踊るなど多数公演に出演。日本バレエ協会主催 ヤング・バレエ・フェスティバルにて「パキータ」に主演。2004年 日本バレエ協会主催 都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」にて青い鳥を踊る。2005年 谷桃子バレエ団 新春公演「ジゼル」全幕にてアルブレヒトを踊り主役デビュー。以降、創作バレエ・9「古典と創作」にて「ライモンダ」第3幕、新春公演「ラ・バヤデール」全幕、新春公演「くるみ割り人形」全幕、創作バレエ・12「古典と創作」に て「眠れる森の美女」より第3幕、2008年NHKニューイヤーコンサート「ダッタン人の踊り」(望月則彦振付)にて副隊長、創立60周年記念公演「白鳥の湖」・「ロメオとジュリエット」・「ジゼル」・「ドン・キホーテ」・「リゼット」・「レ・ミゼラブル」等に主演する。2012年 文化庁の平成24年度新進芸術家海外研修でオーストラリアバレエ団(The Australian Ballet)にて1年間研修。バレエ団以外でも2010年TEPCO世界劇「黄金の刻」に出演。東海テレビ放送主催「グラン・ドリーム・バレエ・フェス」スペシャルコンサート「オーロラの結婚」ハイライト版(望月則彦振付)で吉田都のパートナーをつとめるなど活躍の場を広げている。

1999年 第3回 世界バレエ&モダンダンスコンクール セミファイナリスト。2001年 第14回 神戸全国舞踊コンクール ジュニアの部 第4位。第34回 埼玉全国舞踊コンクール Ⅰ部 第2位の2。第5回 青少年のためのバレエコンクール シニアの部 第1位。2003年 第60回 東京新聞主催全国舞踊コンクール パ・ ド・ドゥの部 第2位。

平田 貴義

平田 貴義

Takayoshi Hirata

経歴

1985年劇団四季入団。劇団四季入団時にバレエ講師沼尻祐司氏と出会い師事。「ジーザス・クライスト・スーパースター」「エビータ」等に出演。1988年劇団四季退団。同年、谷桃子バレエ団入団。以降同バレエ団の公演に出演。主な作品としては「白鳥の湖」王子ジークフリート、悪魔ロットバルト。「胡桃割り人形」王子、ドロッセルマイヤー。「リゼット」コーラ。「ジゼル」ヒラリオン。「シンデレラ」継母、舞踊教師。「パキータ」リュシアン。「レ・ミゼラブル」ジャン・バルジャン。等、主演及び主要な役を踊る。その他、日本バレエ協会公演では、「眠れる森の美女」4人の王子、長靴をはいた猫、宝石。「アンナ・カレーニナ」パドシス。「ドン・キホーテ」エスパーダ。等、主要な役を踊る。2005年愛知万博「愛・地球博」で自身の振り付け作品を発表。2006年元ハンブルクバレエ団(プリマバレリーナ)リン・チャールズ振り付け作品をリン・チャールズと踊る。2008年ウィーンの弦楽オーケストラ「アカデミア・アレグロ・ヴィーボ」来日公演において振り付けを担当し出演。テノール歌手秋川雅史、ソプラノ歌手モニカ・モッシャー出演。他、各方面でも作品を発表している。2016年より洗足学園音楽大学ミュージカルコース、バレエ担当非常勤講師。所属バレエ団では団員クラス教師として後進の指導にもあたっている。

吉田 邑那

吉田 邑那

Yuuna Yoshida

経歴

兵庫県出身。3歳よりバレエを始める。乗井紀久子、美紀、津村正作、鈴木和子に師事。第3回 バレエ・コンクール in 横浜 にて奨励賞を受賞、第20回 ヨコハマコンペティション 第1位、第39回 埼玉全国舞踊コンクール にて朝日新聞社賞を受賞、第5回 全国ジュニアバレエコンクール ジャパングランプリ にて奨励賞、スカラシップ賞を受賞、第17回 全日本バレエ・コンクール ファイナリスト、ユースアメリカグランプリ2007 日本予選 TOP12、第10回 NBA全国バレエコンクール にて審査委員長特別賞を受賞、2009年より谷桃子バレエ団に入団。団レパートリー『リゼット』コーラの友人、『ラ・バヤデール』パ・ダクションゴールド、『ライモンダ』パ・クラシック、『白鳥の湖』パ・ド・トロワ、ナポリ、道化、『シンデレラ』道化、『くるみ割り人形』ピエロ人形、スペイン、『海賊』フォルバンプリンシパル、『眠れる森の美女』青い鳥、カタラビュート、フォルチュネ王子、4人の王子等がある。団外の公演でも、神奈川芸術劇場完成記念公演 『パキータ』男性第一舞踊手、日本バレエ協会公演 全国合同バレエの夕べ 本部出品作品 『卒業舞踏会』無窮動等、ソリストとして多くの公演に出演している。

好きな演目ロミオとジュリエット、ジゼル

望月 寛斗

望月 寛斗

Hiroto Mochizuki

経歴

3歳よりバレエを始める。2010年からバレエスタジオDUOに入所し田中洋子に師事。2012年世田谷クラシックバレエ連盟にて日原永美子振付「ゴルトベルク変奏曲」、2014年に伊藤範子振付「ホフマンの恋」に出演。2016年には伊藤範子振付「chacott バレエ鑑賞普及啓発公演Ballet Princess」に出演。2017年3月昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエコース卒業。2017年4月から谷桃子バレエ団に入団。第3回座間全国舞踊コンクール シニア1位。第5回多摩シティバレエコンクール 男性最優秀賞受賞。『刑事バレリーノ』(日本テレビ)にてバレエ吹き替え担当。

好きな演目ドンキホーテ

団レパートリージセル・従者、ドンキホーテ・セギディリア

永橋 あゆみ

永橋 あゆみ

Ayumi Nagahashi

経歴

長崎県出身。永橋由美、山本禮子、野村理子、多々納みわ子に師事。1999年谷桃子バレエ団に入団。2002年谷桃子バレエ団公演『白鳥の湖』にてオデット/オディールを踊り主役デビュー。以降『ジゼル』『ドン・キホーテ』『ラ・バヤデール』『リゼット』『ロメオとジュリエット』『くるみ割り人形』『海賊』『眠れる森の美女』等、全幕公演にて主役を踊る。2004年ルーマニア国立バレエ団の招待を受け、『ジゼル』全幕の主役を踊る。2007年、2009年 日本バレエ協会主催 都民芸術バレエフェスティバル『ジゼル』全幕の主役を踊る。2012年歌手AI『INDIPENDENT WOMAN』のPVに出演。また、平成24年度文化庁新進芸術家海外研修員として渡独、ドレスデン国立歌劇場(Semperoper Ballet)にて多数作品に出演し研修を積む。2015年より、洗足学園音楽大学バレエコースにて非常勤講師を務める。

受賞歴2000年 橘秋子奨学金受賞。第14回全日本コンクール シニアの部入賞1位。2001年 第58回全国舞踊コンクール シニアの部第2位。第14回こうべ全国洋舞コンクール シニアの部第3位。2010年 中川鋭之助賞受賞。

好きな演目『ジゼル』『ラ・バヤデール』クルベリ版『ロメオとジュリエット』

谷桃子先生との思い出写真にも残っておりますが、初めてジゼル全幕を踊ったときにご指導いただき、先生のしぐさや表情1つ1つがジゼルそのもので、とても可愛らしく印象に残っております。

永橋 あゆみ

池澤 嘉政

池澤 嘉政

Yoshimasa Ikezawa

経歴

池澤舞踊研修所を主宰する両親の元でバレエを始める。2012年 Central School of Ballet (ロンドン)へ留学、William Glassman に師事。2015年卒業。Vienna Festival Ballet 2015年 秋冬ツアー 及び 2016年 春夏ツアーに参加。2017年谷桃子バレエ団入団。

好きな演目「マノン」、「ジゼル」、「マッツ・エック版 ロミオとジュリエット」

渡部 栞

渡部 栞

Shiori Watabe

経歴

8歳より河栗クラシックバレエにてバレエを始める。河栗 和子に師事。2011年 第6回エヴァ・エフドキモワ記念エデュケーショナルバレエコンペティション ジュニアA2の部にて決選奨励賞(12位)、ドミニク・カルフーニ選抜短期集中レッスンスカラシップ受賞。2012年 フランス パリにスカラシップ短期留学。2014年 第4回全国鎌倉バレエコンクール 第5ブロックにて敢闘賞、平成26年度芦屋大学経営教育学部バレエコーススカラシップ受賞。同年 第6回アトリエヨシノバレエセミナーにてヤン・ヌイッツ、島崎 徹より特別留学制度Goh Ballet Academy2014サマースクールスカラシップ受賞。同年 カナダ バンクーバー Goh Ballet Academyスカラシップ短期留学。2015年 Ballet Art KANAGAWA2015 Summer Ballet Concert Vol.13にて「コッペリア」より時の踊り ソリスト出演。2016年 第31回ヨコハマ・コンペティション シニアの部にて第10位受賞。2017年 昭和音楽大学短期大学部音楽科バレエ卒業。同年 第7回全国鎌倉バレエコンクール 第5ブロックにて第4位、実行委員長賞受賞。同年4月 谷桃子バレエ団入団。

好きな演目ラ・バヤデール、ラ・シルフィード、ジゼル、マノン

白井 成奈

白井 成奈

Sena Shirai

経歴

5歳よりバレエを始める。浜松シティバレエにて藤井久美子に師事。2016年 世田谷クラシックバレエ連盟坂本登喜彦振付くるみ割り人形にてフランス人形を踊る。2017年 昭和音楽大学短期大学部バレエコース卒業。同年 谷桃子バレエ団準団員として入団。

好きな演目Romeo&Juliet、ワルプルギスの夜、Giselle